3つの老化原因への対策

化粧品

美容にも健康にも良いケア

年齢を重ねると老化は避けられません。しかし、いくつになっても若々しい方もいらっしゃいます。老けて見える方と若々しく見える方とでは、何が違うのでしょうか。老化の原因を知ることで、誰もが適したエイジングケアを行えます。人の老化は、主に3つ原因で引き起こります。その3つとは、若さを保つために必要なホルモンや成分の減少、酸化作用、紫外線などによる細胞へのダメージです。これら3つに対してエイジングケアをすることで、年齢より若々しい姿を維持できます。更年期になると、女性ホルモンの分泌量が大幅に減少します。体全身にも美容にも大きな影響があるため、対策が必須です。プラセンタエキスや大豆イソフラボンが配合された化粧品を使用することで、毎日しっかりとエイジングケアを行えます。また、サプリメントで摂取することも非常に有効です。コラーゲンが減少することでも、老化は進みます。肌のハリが悪いとお悩みであれば、低分子コラーゲンをサプリメントで摂取しましょう。また、肌から浸透させても、肌のハリは戻ります。酸化作用に対抗するためには、ビタミンCを積極的に活用することが重要です。抗酸化作用が高いビタミンCが配合された化粧水やサプリメントで、酸化に負けないエイジングケアを行えます。また、ビタミンAが配合された化粧水やサプリメントを使用すると、紫外線で傷ついた肌をケアできます。ビタミンCとビタミンAは、エイジングケアだけではなく健康にも効果が高い成分です。生活習慣病も予防でき、健康な毎日を過ごせます。

Copyright© 2018 肌のエイジングケアをはじめよう|若々しい見た目をゲット All Rights Reserved.